YoshiChris

[ 2015年撮影 ]


付き合ってから最初の10年間は、どちらか一方が仕事で海外駐在という超遠距離の関係でした。多くのカップルなら破局する可能性が高い中、自分達は乗り越える事が出来た。それはお互いに「この人とならもう大丈夫」という確信に変わり、自然な流れで結婚へと至りました。幸いフランスでは同性婚が認められている為、2015年4月に挙式してきたばかりです。ですから今回撮影して頂けた事は本当にちょうどいい結婚記念となりました。会いたくても会えない、互いに恋しくて寂しい年月が長かった分、今一緒に暮らし、先進国の多くで法的配偶者として認められる幸せを感じています。愛する人と一緒にいる事は、私達にとってもはや当然の事であり、お互いがいない生活はもう考えられません。生涯の伴侶に出会えた事に感謝し、これからも2人での人生を楽しんでいきたいと思います。

Back

SHARE