NoriTomo

[ 2015年撮影 ]


付き合い始めて10年、同居をするようになって5年が経ちました。「もっとも心に残っている、ふたりのエピソードって何だろう?」ふたりで少し考えて、そしてほとんど同時に同じ結論を口にしていました。「やっぱり、同居するようになったことかな」私自身はもともと、大切な人と一緒に住みたいとずっと考えていました。対して、パートナーは一緒に住むといった事は、まったく考えていなかったようです。「5年続いたら一緒に住む事も考えよう」その言葉から時間は流れて、思っていたよりも早くに5年が経ち、待ち望んでいたその時がきました。一緒にマンションを探して、モデルルームの見学に行き、家具や家電を探して、ストレートのカップルがするのと同じようなことを、同じようにしていたと思います。ふたりの未来をふたりで作っているという実感から、この時間は本当に楽しくて本当に幸せで、今でもこの時の感覚は忘れられない大切な思い出となっています。いつか、できれば私たちが元気なうちに(笑)、同性での結婚が日本でも法的に認められるようになればと願っています。

Back

SHARE